2005年 09月 25日

第1回 魔人探偵脳噛ネウロ

やっと出来ましたね。漫画の話。

これから俺オススメの面白いマンガをドンドン紹介しようと思います。

第一回はこちら。(本格???)推理漫画の登場です。

連載開始年:2005年(連載中)
掲載雑誌:週刊少年ジャンプ
作者名:松井優征

魔人探偵脳噛ネウロ(リンクは漫画採点サイトのものです

今の週間少年ジャンプで連載してるものでは俺は1・2を争う面白さだと思ってます。

あらすじはこんなん。

「女子高生・桂木弥子の父親が殺された。密室の惨殺事件。
謎に満ちた事件は弥子の日常を混乱へ…。
一向に捜査が進展しない中、悲しみにくれる弥子の前に
脳噛ネウロと名乗る男が現れた。彼は言う。
究極の「謎」を解き(くい)たいと…!!」


この漫画何が良いかというと
①インパクトの強いキャラクター&悪役
②今までみたことのない演出方法
③なかなかウマイ台詞回し

こんな感じ。それらが上手く混ざり合いとにかく斬新、新鮮です。

例えば事件の犯人がすごく気チガイな奴ばっかりとか。

一瞬目に入っただけで印象に残ってしまう絵柄とか。

なかなか他の漫画家にはかけないクオリティがあります。

ただこの漫画一応形上「推理漫画」となっていますが

本格的な推理は一切登場しないのでそっちを期待する人にはあまりオススメできません。

インパクトのある・今までにない漫画読みたいなぁって人に読んで欲しい漫画です。

そもそもそういうのを楽しむ漫画になっています。

俺のつけた総合点数:★★★★★★★★☆☆  80点


___________________

こんな感じで良い漫画も悪い漫画もドンドン紹介していこうと思うのでよろしくお願いします。
これにて漫画の話第1回を伏せさせていただきます。
[PR]

by yuhei_harada | 2005-09-25 21:51 | 漫画の話


<< 初めて2ちゃんねる行きました      淡々と…/気になること >>